トラリピの章

【2019/11まで】トラリピを1年と1ヶ月間運用した実績を公開します。【トラリピの章】

トラリピとは

トラリピとは、コツコツと着実に利益を積み重ねる、資産運用に近いFX投資手法です。

「トラップ」「リピート」「イフダン」の3つの仕組みをひとつにまとめた特許技術です。

ひとつずつみていくと

「トラップ」・・・いくつもの注文を罠のように仕掛けることができる
例)USD/JPYを100-110円まで0.1円ごとに1000通貨購入
「リピート」・・・決済成立後に注文を何度も繰り返す
例)USD/JPYを110円で購入した通貨が決済された後に再度、110円で購入
「イフダン」・・・指定の値段での購入と売却がまとめて仕掛けることができる
例)USD/JPYを110円で購入した通貨を1000円の利益金額で決済指示をだせる

もうちょっと詳しいページはこちら

1年と1ヶ月運用してみての所感

2018年11月から運用を開始しています。
今回は2019年11月までの運用の所感を言いますと・・・

1ヶ月でもポジション量が大きく変わる、すなわち含み損が増えることがよくわかりました。はじめるタイミングと設定、通貨ぺアなどの選び方も大切になるようになりますのでこれから始める方がご注意くださいませ。
損切も視野にいれながら長期投資の観点で行うことが大切かと思います。

資金の増減が大きいので今後も設定を見直していきたいと思います。

マネースクエア

気になる運用成績を発表します。

☆【月別】


通過ペアを一つ減らしたため10月はマイナスになっています。

☆【月別 累計】


通過ペアを一つ減らしたため10月はマイナスになっています。

ちなみにスワップはマイナスになることが多いですが、今回の実現利益に計算を入れております。

11月はあまり動きのない月とりました。

でも含み損も多いのでは・・・??

含み益が実現利益に比べて多すぎるとトラリピを止めた時に損がでてしまうので含み損も気になりますよね。

2019/12/1 現在の含み損益   -667255円
2019/11/30 までの実現利益  717227円

※2018/11から運用開始

損切により先月よりだいぶ含み損が減りました。
今後も通貨ペア&設定を見直していく予定です。

12月にドル円が下がって含み損が減りました。

トラリピの設定も公開します!

現在5通貨でトラリピを運用しています。

以下、設定へのリンクです。

AUD/USD トラリピ設定
CAD/JPY トラリピ設定
NZD/JPY トラリピ設定
NZD/USD トラリピ設定
USD/JPY トラリピ設定

キャンペーン情報①

年末年始「入金応援」キャンペーン

【キャンペーン掲載期間:2019/12/02~2020/01/07】

期間中のご入金
10万円ごとに100ポイントをプレゼント

詳しくはタイトルからのリンクをご参照ください。

トラリピマスターズがはじまりました。

トラリピ・マスターズとは、マネースクエア社様が提供するランキング形式のお客様参加型イベント。
トラリピ注文のリピートをさせた回数で競います。
12月3日現在774位
間違ってもトラリピマスターズに最適化した設定を組まないようにします。
おまけ要素として楽しみます。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
マネースクエア