その他

これが決済トレールの威力です

トラリピの特許である決済トレール。

今回はこの決済トレールで所得をあげた成果をご紹介します。

決済トレールとは

こちらのリンクを参照してください

決済トレール解説(使用例もあるよ)

1月3日の値動きの影響で想定外に所得を得ました。

どのような売買だったか

トラリピの成立履歴で確認しました。

twitterにもあげた1月10日に決済したAUD/USDをみていきましょう。

1月3日に0.689USDを1000通貨購入。

1月10日に0.717USDを1000通貨売却。

差し引き  0.717-0.689=0.028x1000通貨=28USD

日本円にして 28USDx約108(USD/JPYのレート)≒3024円

3024円(正確には3029円)の所得をあげました。

 

決済トレールなしだったら?

上記の売買で決済トレールを設定しなかったら

1本あたりねらう利益は?のところを4ドルとしていたので、

4ドルx約108(USD/JPYのレート)≒432円

3024円 - 432円 = 2592円

2592円の機会損失になるところでした。

決済トレールで機会損失になる場合もありますが、

これだけ利益を大きくしてくれるので私は

決済トレールありで設定しています。