その他

トラリピの設定変更のやり方は?注意点を添えて

トラリピを運用していて設定変更をしたくなる日が必ずやってまいります。

  • ポジション間隔をせまくしたい
  • レンジを変更したい

ポジション間隔をせまくしたいときは、挟み込みという手法もありますが、管理表が見にくくなるので、私は再設定をするようにしています。

今回はその時に、トラリピの設定を変更する方法をお伝えします。

簡単にいうと

トラリピを取り消してから再度設定するだけ

簡単ですね。

トラリピの設定の取り消し方法は?

とっても簡単

①トラリピ管理表をクリック

②取り消しをしたいトラリピの設定にチェックをいれる

③取消をクリック

わずか3ステップ

しかし、注意点があります。

それは、

決済したポジションはそのまま残ります。

設定したトラリピの中で、新規の注文が決済しポジションを持っているトラリピの設定と新規の注文が決済していないトラリピの設定があると思います。

その中で新規の注文が決済しポジションを持っているトラリピの設定については設定を取り消しをしてもポジションは残ったままになります。

そのため、手動で取り消しを行う必要があります。

残ったポジションの決済方法は?

これも簡単

①ポジションをクリック

②指値有とついていない箇所にチェックをいれる

③決済をクリック

その後で、成行で決済したり、指値で決済することができます。

取消の段階で損益がある場合は、持ち続ける方法もありと思いますがマイナススワップには注意しておきましょう。

トラリピの設定方法は?

トラリピの設定方法については過去記事でご紹介していますので、そちらをご覧ください。

【これ一択】私のトラリピの注文方法【ここに注意!】

それでは、素敵なトラリピライフを。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
マネースクエア