FX会社紹介

FXをトラリピで運用できるマネースクエア社のご紹介

FXをトラリピで運用できるマネースクエア社のご紹介

トラリピとは

トラリピとは、コツコツと着実に利益を積み重ねる、資産運用に近いFX投資手法です。

「トラップ」「リピート」「イフダン」の3つの仕組みをひとつにまとめた特許技術です。

ひとつずつみていくと

「トラップ」・・・いくつもの注文を罠のように仕掛けることができる
例)USD/JPYを100-110円まで0.1円ごとに1000通貨購入
「リピート」・・・決済成立後に注文を何度も繰り返す
例)USD/JPYを110円で購入した通貨が決済された後に再度、110円で購入
「イフダン」・・・指定の値段での購入と売却がまとめて仕掛けることができる
例)USD/JPYを110円で購入した通貨を1000円の利益金額で決済指示をだせる

図にするとこのような感じです

おそらく公式の動画の方がわかりやすいかと思います。

私の考えるメリット

なんといっても最初に設定をしておくと自動で取引をしてくれることです。

レートを外れないかチェックしておくことは必要ですが、注文→決済までが自動のため時間を有効に使えると思います。

後は相場を読まなくてもいいので(レンジは決める必要があります)裁量トレードよりストレスが少ない印象です。為替相場はレンジになることも多いので相場を予想をしなくてもいいのは助かります。

もうひとつあげるとすると、設定にもよりますがマメに決済されるので地味にうれしい。

私の考えるデメリット

FXは証拠金を使用して取引をします。これはトラリピも例外ではありません。つまり場合によっては強制ロスカットで損失を確定されることがあり得ます。

複数通貨運営の場合はロスカットのレートがお互いに作用しあうので、わかりにくいです。そのため維持率のチェックは、細目にしておくことを推奨します。あとは、証拠金に余裕を持たせておく。(ちなみに公式ページの運用試算表で事前にチェックできます)

もうひとつあげるとすると、ある程度ポジションを積み重ねないと利益になりにくいので最初は含み損を抱えることが多い。

まとめ

トラリピは取引方法の名前で、それを取り扱っている会社がマネースクエア社です。動画配信もマメに行っていて個人的に勉強になります。

私はトラリピからFXへの道に入りました。

よろしければ、私のブログに運用実績も公開しているのでご覧くださいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク
マネースクエア